HOME > おすすめ情報 > 家庭でストップ温暖化 > 平成27年度(一社)エネルギー・資源学会 サマーワークショップ2015『くらしの省エネルギーと住みやすさ・健康の両立を考える』

平成27年度(一社)エネルギー・資源学会 サマーワークショップ2015『くらしの省エネルギーと住みやすさ・健康の両立を考える』

 エネルギー分野と建築分野から専門家を招き、それぞれの知見を共有し、「くらし」や「健康」、「省エネルギー」の課題・将来像について議論します。 また、政策担当者や研究者、事業者、地域市民が一堂に会し、参加者同士が議論することによって、省エネルギーと住みやすさ、健康との間にどのような関係が存在するかを探ります。

開催日

2015年8月31日(月) 10時 ~ 9月1日(火)16時

会場

公立大学法人 前橋工科大学(群馬県前橋市上佐鳥町460-1)

宿泊

前橋テルサ(群馬県前橋市千代田町2-5-1)

参加費

<ワークショップ>
正会員・特別会員・協賛/後援団体会員 7,000円 
学生会員2,000円
非会員10,000円

<技術交流会>
正会員・特別会員・協賛/後援団体会員・非会員3,000円
学生会員1,000円
※いずれも消費税込となります。宿泊費は別途必要となります。(5,500~7,000円を予定しています)

申込締切

2015年8月25日(火)

スケジュール

8月31日(月)

時間 内容
 9:30 受付開始 
 10:00~10:10 「サマーワークショップ2015のねらい」
(国立環境研究所 藤野 純一) 
 10:10~10:30 ワークショップ概要説明 
 10:30~12:00 グループワーク1:
グループごとに参加者自己紹介、練習ディベートなど
 13:00~13:20 基調講演「前橋市のエネルギー・環境対策について(仮)」
(前橋市長 山本 龍 氏) 
 13:20~13:40  講演「住宅の省エネと熱・空気環境問題について(仮)」
(前橋工科大学工学部建築学科 准教授 三田村 輝章 氏) 
 13:40~15:00 ワークショップテーマに関するパネルディスカッション
《登壇者》
前橋市環境部 環境政策課 課長 関 孝雄 氏
前橋工科大学工学部建築学科 准教授 三田村 輝章 氏
群馬県地球温暖化防止活動推進センター 副センター長 片亀 光 氏
株式会社フジサワ 専務取締役 藤澤 星 氏
《コーディネーター》
代表幹事 藤野 純一 
 15:15~16:45 グループワーク2:
講演・パネルディスカッションのまとめ、ディベート準備 
 16:45~17:00 初日の総括 
 17:30~19:30 技術交流会(前橋工科大学メイビットホール) 

9月1日(火)

時間  内容 
 9:00 会場集合 
 9:00~9:15 ディベート説明(幹事団) 
 9:15~10:30 グループワーク3:
ディベート(Round1)準備 
 10:30~12:30 ディベート(Round1) 
 13:30~15:00 ディベート(Round2)
 15:00~16:00 全体報告・総括 
 16:00 解散 

主催

エネルギー・資源学会

協賛

省エネルギーセンター、日本エネルギー学会、環境経済・政策学会、日本建築学会

後援

群馬県、群馬県地球温暖化防止活動推進センター

ワークショップの詳細は、エネルギー・資源学会ホームページ(http://www.jser.gr.jp/summer/s_2015.html)をご参照ください。



おすすめ情報
サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
環境GS認定制度
ぐんまちゃんの食べきり協力店