HOME > 行政情報 > 3R推進全国大会 ~本県から3組が表彰されました~

3R推進全国大会 ~本県から3組が表彰されました~

 10月17日、栃木県宇都宮市で第8回3R推進全国大会が開催されました。この大会は、国民・事業者・行政が一堂に会し、循環型社会の形成に関するそれぞれの知識や経験を交換するとともに、参加者一人一人が自らのライフスタイルを見直す機会を提供することを通じ、ごみの減量・再資源化などの3R推進に関する理解を深め、ごみゼロ社会の実現や循環型社会の形成に向けた取組を推進することを目的として、毎年、環境省と3R活動推進フォーラムが、自治体等と共同で開催しています。
  この大会の記念式典において、平成25年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰が行われ、本県から1団体1名が表彰されました。また、平成25年度3R推進ポスターコンクールにおいて、小学生低学年の部に本県から出品された作品が最優秀賞として表彰されました。

 平成25年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰

 この表彰は、先駆的又は独創的な取組により循環型社会の形成について顕著な功績を上げている個人、企業又は団体を表彰するもので、平成25年度は、個人4名、7団体、10企業が受賞されました。

▽3R活動優良企業

【株式会社NTT東日本-群馬】
 高崎市内の小中学校の給食の食べ残しから堆肥を製造し、その堆肥を使って栽培した野菜を学校給食に提供する事業や、不要となった大型家具を修理清掃し定期的に市民に提供する高崎リユースセンター事業を、市の委託事業として実施しています。

▽3R推進功労者(個人)

【上岡克己 氏】
 2004年より群馬県再生資源事業協同組合連合会会長として、また、日本再生資源事業協同組合連合会会長として、ごみ減量等の啓蒙活動に尽力しています。

 平成25年度3R推進ポスターコンクール
 最優秀賞(小学生低学年の部)

【館林市立第六小学校 1年 藤村琉斗 くん】

 3R活動推進フォーラムのホームページ  http://3r-forum.jp/

お問合せ先:県廃棄物・リサイクル課
電話:027-226-2852



おすすめ情報
サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
環境GS認定制度
ぐんまちゃんの食べきり協力店