HOME > おすすめ情報 > 群馬県環境GS認定制度

群馬県環境GS認定制度

環境GS(Gunma Standard)は、群馬県独自の認定制度です。
事業者の皆さん、省エネ・脱炭素に取り組みませんか。

環境GS(ぐんまスタンダード)認定制度は、県内事業者が、温室効果ガスを持続的に削減するための計画(Plan)を立て、実行(Do)、点検(Check)、見直し(Action)を行う体制、いわゆる「環境マネジメントシステム」を整備し、これを組織的に運用することを支援するものです。
その取り組みを県が認定・公表することで、温暖化防止に配慮した事業活動の普及を図ることを目的としています。

地球温暖化対策推進法第36条第1項に規定する「事業者が行うべき温室効果ガスの排出の量の削減等のための措置に関する計画の作成と公表」を促進・支援するための制度です。

毎年、2,300社以上の事業者が省エネ・脱炭素に取り組み、50社以上の事業者が新規に加わっています。入札などにおける加点評価や県制度融資や金融機関の借入れで有利な取り扱いがあります。

環境GS省エネ診断員派遣制度~省エネ診断員を無料で派遣します~【随時募集】

エコアクション21への取組を支援します。

環境GSについて(群馬県庁のホームページ)

このページについてのお問い合わせ

群馬県 環境森林部 環境政策課 環境政策係
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2821
FAX 027-223-0154
e-mail gs@pref.gunma.lg.jp


おすすめ情報
サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
環境GS認定制度
ぐんまちゃんの食べきり協力店