環境学習サポーターになってみませんか

環境学習サポーターとは

群馬県環境政策課が実施している、動く環境教室(エコムーブ号)において学校(小中学校)やイベント会場で環境学習を児童生徒等に対して学習プログラムの説明や実験等を指導することを職務とします。現在48名の方々が各学校現場等で活躍しています。
みなさんも、環境学習の場で活動してみませんか。

動く環境教室については、こちらのページをご覧ください。
7つあるテーマごとの概要を動画で見ることができます。


現在実施している7つのテーマ
・私たちの生活と水問題
 テーマ1 家庭から出る水の汚れを調べてみよう
 テーマ2 川や池の水質を調べてみよう(小6~中学生程度)
・きれいな大気を守るために
 テーマ3 自動車から出るガスの汚れを調べてみよう
・ごみの減らし方とリサイクル
 テーマ4 ごみは大切な資源
 テーマ5 リサイクルについて考えよう(6年生~中学生程度)
・地球の温暖化について
 テーマ6 省エネ電球から地球温暖化について調べてみよう
 テーマ7  発電から地球温暖化を考えよう(小6~中学生程度)

環境学習サポーターになるには

・希望される方、興味のある方は、電話等で環境サポートセンターへご連絡ください。
   電話:027-226-2827
   E-mail:ecosusumu@pref.gunma.lg.jp

・日程調整のうえ研修会を開催しますのでこれに参加していただきます。
 研修内容は、業務説明と各プログラム内容について解説と実演になります。
  時間  10:00~15:00

・研修会終了後、手続きを経て環境学習サポーターとなることができます。

・研修会後、実際の学校現場の見学に参加いただきます。 2回程度
 研修前の見学も実施しています。

・その後、学校等の依頼とサポーターの意向を確認の上、業務を依頼します。
 1会場あたり、2テーマ 4時間程度
 当初は先輩環境学習サポーターのサポート役をへた後、独り立ちとなります。

・年に1回程度全体研修を実施します。

報酬等について

県の規定に基づき、報償費および旅費を支給します。
業務中の傷害については、傷害保険に加入しています。
事業の実施に係る損害賠償責任保険も加入しています。

このページに関する問い合わせ

群馬県環境森林部環境政策課
(群馬県環境サポートセンター)
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
電話:027-226-2827
FAX:027-223-0154
E-mail:ecosusumu@pref.gunma.lg.jp




おすすめ情報

ECOぐんまTwitter

動く環境教室「エコムーブ号」

県立森林公園

サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
ぐんまちゃんの食べきり協力店