HOME > 新着情報 > 気候変動の影響に対する「適応策」について

気候変動の影響に対する「適応策」について

 世界の平均気温は上昇し、将来に向けて気候変動の影響のリスクが高くなると予測されています。
 我が国においても、気温上昇や大雨の頻度の増加、高温による農作物被害など、気候変動の影響がすでに顕在化し、将来的に多様な影響が生じる可能性があります。
 気候変動対策のため、温室効果ガス排出量を抑制する「緩和策」を推進する必要があります。
 一方で、気候変動による影響に対して、自然や人間社会のあり方を調整する「適応策」を推進することが求められています。
 群馬県では、気候変動への適応のため、様々な適応策に取り組みます。以下では、適応策の例をご紹介します。

気候変動適応レター

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。
Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-226-2817
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jpを画像化しております。




おすすめ情報

ECOぐんまTwitter

動く環境教室「エコムーブ号」

県立森林公園

サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
ぐんまちゃんの食べきり協力店