HOME > おすすめ情報 > 3Rの推進

3Rの推進

フードバンク活動について

2020年10月23日

食品企業の製造工程で発生する規格外品や、個人、団体等から寄贈いただいた食品を支援が必要な人へ無料で提供する「フードバンク」と呼ばれる団体・活動があります。

 群馬県では、「2050年に向けた『ぐんま5つのゼロ宣言』」の宣言5 食品ロス「ゼロ」の実現に向け取り組んでいます。

 この取組の一環として、まだ食べられるにもかかわらず廃棄されてしまう食品(いわゆる食品ロス)を削減し、支援が必要な人へ届ける県内のフードバンク活動を応援します。

県内のフードバンク活動

群馬県内のフードバンク活動団体

 
番号 名称 市町村 郵便番号 住所 電話 FAX ホームページURL
1 フードバンクまえばし 前橋市 371-0026 前橋市大手町2-18-7 027-226-1591 027-226-1592 フードバンクまえばし(外部リンク)
2 中央ライフ・サポートセンター 前橋市 371-0007 前橋市上泉町1852-5 027-269-2501 027-269-2593 一般社団法人中央ライフ・サポートセンター(外部リンク)
3 フードバンクM・高崎 高崎市 370-1301 高崎市新町333 0274-42-0111 0274-42-7609 社会福祉法人みどの福祉会(外部リンク)
4 フードバンク桐生 桐生市 376-8501 桐生市織姫町1-1 0277-46-1111 0277-45-2940 桐生市フードバンク事業(外部リンク)
5 フードバンクおおた 太田市 373-0025 太田市熊野町2-8 0276-25-0611 0276-55-6260 太田市フードバンク事業(外部リンク)
6 利根沼田地域ボランティアセンター(ごったく広場) 沼田市 378-0044 沼田市下之町892-8 0278-22-1760 0278-22-1760 ※現在、作成中
7 フードバンク北関東 館林市 374-0074 館林市高根町109 0276-52-8188 0276-49-6915 NPO法人三松会フードバンク活動(外部リンク)
8 フードバンクしぶかわ 渋川市 377-0008 渋川市渋川1830-40
板東屋ビル1階B
0279-26-2873 0279-26-2874 NPO法人いこいフードバンク事業(外部リンク)
各フードバンク活動団体の所在地図画像
各フードバンク活動団体の所在地図

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社「Adobe Reader」が必要です(無料)。
下のボタンを押して、Adobe Readerをダウンロードしてください。Get ADOBE Reader

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2751
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jp

堀口農園

2020年10月20日

店舗情報

店舗の区分 野菜・果物 取組項目

・賞味期限が迫った商品の値引き・加工販売
・量り売り、ばら売り、少量パック等による販売
・食品廃棄物のリサイクル
(例)賞味期限・消費期限切れの食品の飼料化・堆肥化等
・ポスター等の掲示による啓発活動の実施

所在地 高崎市上里見町944-1
電話番号 027-374-6174
ホームページ http://horiguchi-nouen.sakura.ne.jp
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」高崎西口駅前店

2020年10月20日

店舗情報

店舗の区分 居酒屋 取組項目

・食べ残し削減の呼びかけ
・その他食べ残しを減らすための取組(お持ち帰りパックをご用意しております。)

所在地 高崎市八島町110-6
電話番号 027-330-6071
ホームページ https://www.watami.co.jp/
お店からのPRポイント 30 10運動の推進とお持ち帰りパックをご用意しております。

お店の地図

 

「Newドギーバッグアイデアコンテスト」群馬県賞受賞作品の決定について

2020年10月12日

 県では、「2050年に向けた『ぐんま5つのゼロ宣言』」の宣言5 食品ロス「ゼロ」の実現に向け取り組んでいます。
 
 群馬県では、その一環として、環境省等が開催する「Newドギーバッグアイデアコンテスト」の容器デザイン部門に群馬県賞を提供しました。
 この度、以下のとおり、受賞作品が決定しました。
 
 今後、県では受賞作品をはじめとする応募作品を活用し、群馬県内にドギーバッグが普及し、食べ残しの持ち帰りがクールなライフスタイルとして定着するよう取り組んでいきます。
 

1 群馬県賞「あっぱれぐんまちゃん賞(クールに持ち帰りましょう)」受賞作品

(1)受賞作品 

 上毛バッグ

(2)受 賞 者

 株式会社レストラン スワン 松尾まつお さん(群馬県)

受賞作品の「上毛バッグ」

2 「Newドギーバッグアイデアコンテスト」について

(1)開催趣旨

 食べきれなかった料理を持ち帰ることを身近な文化として広め、利用者の自己責任、またお店との相互理解の下で、飲食店等における持ち帰りの実践を促す社会的な機運醸成を図る。

(2)主催

 環境省、消費者庁、農林水産省、ドギーバッグ普及委員会

(3)応募期間

 令和2年3月31日(火)~同年8月16日(日)

(4)応募点数

 合計2,723点
 ・ネーミングの部 2,340点
 ・パッケージデザインの部 383点         
   (A.容器デザイン95点、B.絵柄デザイン 一般の部166点、子供の部122点)  

(5)特設サイト

 その他、各賞受賞作品については、以下のホームページに掲載されています。
 
    <Newドギーバッグアイデアコンテスト ホームページ>

 

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2751
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jp

プラスチックごみ「ゼロ」について~県内のレジ袋辞退率等について~

2020年10月08日

 県では、「2050年に向けた『ぐんま5つのゼロ宣言』」の宣言4 プラスチックごみ「ゼロ」の達成に向け取り組んでいます。
 

1  県内のスーパーにおけるレジ袋の辞退率

  2020年7月1日からレジ袋が有料化されました。有料化後の県内スーパーでのレジ袋辞退率は83.5%と、有料化をきっかけに大きく伸びました。(図1)
 一方、有料化後も、自宅のごみ袋がなくなるなどの理由でレジ袋を購入する人がいます。(図2)
 レジ袋の有料化はプラスチックごみ「ゼロ」の第一歩であり、引き続きマイバッグを持参するなど、ライフスタイルの変革にご協力をお願いします。

気候変動対策課調べ

出典:(株)クロス・マーケティングによるレジ袋有料化に関する調査(2020年7月)から上位3項目を抜粋(複数回答)

2 ワンウェイプラスチックの削減に向けた取組

 プラスチックごみ削減に向け、「県庁前sunsetキッチンベース」(7月29日、8月5日)に出店したキッチンカー各3台で、リユース食器を活用しました。
 ・利用者数 210人
 ・食器(皿、箸、カップ)計 960個

 職場や学校、家庭などにおいても、使い捨てのプラスチック製容器・食器等の使用を控えるなどご協力をお願いします。

キッチンカーの写真

 

リユース食器の写真

 

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2751
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jp

県庁職員によるフードドライブの実施について

2020年10月08日

  県では、「2050年に向けた『ぐんま5つのゼロ宣言』」の宣言5 食品ロス「ゼロ」の実現に向け取り組んでいます。
 その一環として、家庭で余っている食品をフードバンクに提供し、支援が必要な人に届けます。
 今回は、県庁職員によるフードドライブを実施し、効果や課題を検証した上で、県内全域に取組を広げます。
 

1 フードドライブの実施内容

(1)実施期間:10月26日(月)~28日(水)  (県庁舎全体を対象に実施)
(2)実施場所:県庁16階 気候変動対策課内(回収BOX)
(3)対象食品:賞味期限が2か月以上残っており、常温保存可能で未開封のもの
              (詳細は、別添チラシのとおり) 

※9月28日(月)・29日(火)
 環境森林部内でフードドライブを試行(職員30名から食品133点の寄付)
 

写真:職員から寄付された食品
写真:職員から寄付された食品

2 今後の方針

 県庁職員によるフードドライブを踏まえて、実施マニュアルを作成します。作成したマニュアルを各市町村や各種団体等に周知し、県内全域にフードドライブの取組を広げます。

 

 

このページについてのお問い合わせ

環境森林部気候変動対策課
〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
電話 027-897-2751
FAX 027-223-0154
E-mail kikouhenka@pref.gunma.lg.jp

竹林酒菜 座忘

2020年09月17日

店舗情報

店舗の区分 居酒屋・バー 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・ポスター等の掲示による啓発活動の実施 

所在地 伊勢崎市今泉町1-28-2
電話番号 0270-26-3603
ホームページ  
お店からのPRポイント 伊勢崎産の氷室豚や伊勢崎の野菜が楽しめます。
お勧めメニュー:氷室豚の角煮(980円) 氷室豚肩ロース炭火焼(1580円)

お店の地図

 

四季酒菜 蒼の屋

2020年09月17日

店舗情報

店舗の区分 和食 そば うどん 鍋物 丼もの 食堂・レストラン 居酒屋・バー 取組項目

・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・ポスター等の掲示による啓発活動の実施 

所在地 伊勢崎市下植木町640-1
電話番号 0270-25-6676
ホームページ  
お店からのPRポイント

四季を感じる旬な料理と豊富に揃えたお酒をたしなみ蕎麦でしめる。
お勧めメニュー:野菜巻き串盛り合せ 980円 賑わい蕎麦(1人前480円)

お店の地図

 

2 プラスチックごみ「ゼロ」への取組について

2020年08月24日

1 容器包装リサイクル法に基づくプラスチック製容器包装の分別収集について

(1)分別収集実施市町村数(令和元年度) 〔別表1

  ・ペットボトル       全市町村
  ・プラスチック製容器包装 22市町村【35市町村が目標】
  (うち白色トレイのみ)   5市町村【全てのプラ製容器包装を収集】

(2)プラスチック製容器包装の分別収集量(令和元年度)

  県全体 3,870.8t/年 1世帯あたり4,552.8g/年 一人あたり1,959.8g/年
  【分別収集量を引き上げるには、全市町村の取組が必要】

2 小型家電リサイクル法及び家電リサイクル法に基づく取組について

(1)小型家電(28品目)について 〔別表2

  ア 小型家電回収実施市町村数(平成30年度) 34市町村
  イ 小型家電の回収量(平成30年度)
    県全体 2,062.0t/年 1世帯あたり2,386.9g/年 一人あたり1,056.9g/年
  ウ 市町村によって回収品目・回収方法・周知方法が異なる
   【回収量を引き上げるには、品目と回収方法を増やし、広く周知する】

(2)家電4品目(義務外品)について 〔別表3

  ア 家電4品目(義務外品)の回収に関する周知方法
   ・住民への周知(ホームページ) 34市町村(ごみカレンダーへの掲載を含む)
   ・住民への周知(回覧配布)    1村
  イ 不法投棄された義務外品を市町村が回収する負担が大きい
   ・不法投棄未然防止事業の活用  0市町村 (監視カメラ・看板等半額助成)
   ・不法投棄家電引渡事業の活用  0市町村 (家電4品目の撤去費全額助成)
   【市町村負担を減らすには、広く周知し、助成事業を活用する】

3 一般廃棄物収集運搬業の許可を持たない不要品回収業者への引渡し防止について

(1)住民がステーションを利用できない場合の回収方法の周知 〔別表4

  ・自己搬入の案内 (ホームページ) 32市町村
  ・引越ごみの案内 (ホームページ) 14市町村 (関連ページへの掲載を含む)
  ・遺品整理の案内 (ホームページ)  2市   (関連ページへの掲載のみ)
  ・一廃業者の名簿 (ホームページ) 26市町村 (関連ページへの掲載を含む)
  ・戸別収集の案内 (ホームページ)  7市町村 (関連ページへの掲載を含む)
  ・資源業者の案内 (ホームページ)  1市

(2)市町村における負担が課題

  ア 適正処理が期待される業者による回収方法の周知
   ・一般廃棄物収集運搬業者に回収依頼できることを周知
   ・一般廃棄物収集運搬業者に対し、柔軟な回収対応を指導
   ・登録廃棄物再生事業者の活用 (廃棄物処理法の規定により一廃の再生に協力)
   ・一般廃棄物委託業者の活用
  イ 情報発信の必要性
   ・市町村ホームページの活用 (事務組合ホームページでも可)
   ・業者ホームページへの掲載依頼
   (家電製品協会、小型家電認定事業者、一般廃棄物処理業者など)

※現状では、検索サイトにおいて「市町村名」+「引越ごみ」や「遺品ごみ」で検索した場合、無許可の不用品回収業者が表示されてしまう状態。(市町村サイト内でも同様の場合が多く、住民が安易に無許可の不用品回収業者へ連絡してしまう危険性が高い。)
【市町村負担を減らすには、広く周知し、既存業者を活用する】

 

このページについてのお問い合わせ

群馬県環境森林部
廃棄物・リサイクル課リサイクル係
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
電話:027-226-2824
FAX : 027-223-7292
E-mail;haikirisaka@pref.gunma.lg.jp 

 

甚べえ

2020年08月07日

店舗情報

店舗の区分 ラーメン・居酒屋 取組項目

・来店者からの要望に応じた量の調整
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組

所在地 藤岡市中栗須341-3
電話番号 0274-24-1412
ホームページ  
お店からのPRポイント 昼はラーメン屋、夜は居酒屋

お店の地図

 

グルマンディーズ

2020年08月07日

店舗情報

店舗の区分 喫茶・スイーツ 取組項目

・賞味期限が迫った商品の値引き・加工販売
・閉店間際における値引き販売 
・その他食材を使い切るための取組
(その日に売り切るだけ洋菓子を造る。) 

所在地 安中市原市1378-2
電話番号 027-385-0587
ホームページ  
お店からのPRポイント 小さな街で地元の皆さんに喜ばれる様に笑顔を忘れずに毎日ガンバッテいます。

お店の地図

 

Nissindo(ニッシンドウ)

2020年08月07日

店舗情報

店舗の区分 テイクアウト弁当屋・軽食 取組項目

・賞味期限が迫った商品の値引き・加工販売
・閉店間際における値引き販売
・その他食材を使い切るための取組 (お弁当に入れるお惣菜を作りすぎない。)

所在地 安中市松井田町松井田400-5
電話番号 027-393-0159
ホームページ  
お店からのPRポイント 小さな街で地元の皆さんに喜ばれる様に笑顔を忘れずに毎日がんばっています。

お店の地図

 

デニーズ高崎末広町店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 高崎市末広町33-1
電話番号 027-322-6121
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

デニーズ群馬富岡店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 富岡市富岡字北畠3043
電話番号 0274-63-7640
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

デニーズ高崎大八木店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 高崎市問屋町西1-11-9
電話番号 027-362-3708
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

デニーズ群馬大間々店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 みどり市大間々町大間々383-6
電話番号 0277-73-5040
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

デニーズ前橋下小出店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 前橋市下小出町1-8-3
電話番号 027-234-2002
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

デニーズ前橋東善町店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 前橋市東善町127-1
電話番号 027-266-9510
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

デニーズ桐生末広町店

2020年07月14日

店舗情報

店舗の区分 ファミリーレストラン 取組項目

・小盛、ハーフサイズメニュー等の設定
・来店者からの要望に応じた量の調整
・食べ残し削減の呼びかけ
・食品廃棄物のリサイクル
・その他食べ残しを減らすための取組(お子さま向けの食べきり啓発活動)

所在地 桐生市末広町1-16
電話番号 0277-46-2012
ホームページ https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/
お店からのPRポイント  

お店の地図

 

令和2年度 ごみの散乱防止と3Rを進めるための標語を募集します!

2020年07月06日

 次代を担う子どもたちの環境美化に対する意識とごみの適切な処理を啓発するとともに、ごみの散乱のない美しい郷土群馬県の実現を目指すため、県内の小中学校、高等学校及び特別支援学校に在籍している児童・生徒を対象にごみの散乱防止と3Rに関する標語を募集します。

募集内容

空き缶やペットボトル、たばこの吸い殻、レジ袋などのポイ捨て防止や3Rを訴える標語

募集対象

小学校低学年の部(県内の小学校(小学校相当を含む。)に在学する1~3年生)

小学校高学年の部(県内の小学校(小学校相当を含む。)に在学する4~6年生)

中学生の部(県内の中学校(中学校相当を含む。)に在学する人)

高校生の部(県内の高等学校(高等学校相当を含む。)に在学する人)

応募方法

学校単位でとりまとめて応募してください。

応募作品については所定の応募用紙(様式1)に必要事項を記入のうえ、集計表(様式2)を添付して、まとめて下記応募先まで郵送又は持参してください。

応募用紙(様式1・2)

応募用紙(様式1印刷用)

○応募先:〒371-8570 前橋市大手町1-1-1 群馬県庁16階 

       群馬県環境美化運動推進連絡協議会事務局(気候変動対策課ゼロ宣言推進係)

締め切り

令和2年9月11日(金) 当日消印有効

その他(表彰等)

実施要領及び募集チラシをご覧ください。

令和2年度標語コンテスト実施要領

令和2年度標語コンテストチラシ

このページについてのお問い合わせ

群馬県環境森林部
気候変動対策課ゼロ宣言推進係
〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
電話:027-897-2751
FAX:027-223-0154
E-mail:kikouhenka@pref.gunma.lg.jp

次のページへ »




おすすめ情報

ECOぐんまTwitter

動く環境教室「エコムーブ号」

県立森林公園

サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
ぐんまちゃんの食べきり協力店