HOME > 新着情報 > 「ぐんま3R宣言」。できることから始めよう。

「ぐんま3R宣言」。できることから始めよう。

 群馬県は、県民一人一日当たりのごみの排出量が、全国の多い方から3番目(ワースト3位)です。(平成27年度実績)
 現状を改善するには、私たち県民一人一人がものを大切に使う、要らない物でもまだ使う人に譲る、リサイクルするといった3Rに取り組むことが大切です。
 でも、具体的に何をしたらよいか分からない方へ。ぐんま3R宣言をしませんか。これは、身近に実践できる3Rの取組を気軽に宣言していただき、県民の皆さんの継続的な取組を後押しするものです。特設サイトで自分だけの宣言書が簡単につくれます。
 3Rの取組をできることから始めよう。

対象 

県民(県内に勤務又は通学する県外在住者を含む)。企業、自治会、サークル、家族などの単位でもできます。

宣言方法

特設サイト(https://www.ecogunma.jp/f_3r/)から案内に従って宣言してください。
毎月10名に、ぐんまちゃんクリアファイルを進呈します。

費用

無料 

問い合わせ先

県庁廃棄物・リサイクル課(TEL 027-226-2852 FAX 027-223-7279)






おすすめ情報

動く環境教室「エコムーブ号」

森の楽校

県立森林公園

サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
群馬県人づくりネットワークウェブサイト