HOME > お知らせ > 3千平方メートル以上の土砂の埋立てや堆積には許可が必要です

3千平方メートル以上の土砂の埋立てや堆積には許可が必要です

 「群馬県土砂等による埋立て等の規制に関する条例」が平成25年10月1日から施行されました。

 この条例は、土壌汚染や土砂災害の発生を防止するために、土砂の埋立てや堆積について必要な規制を定めています。

 
 有害な物質で汚染されている土砂による埋め立てや堆積が一切禁止されるとともに、面積が3千平方㍍以上の埋立てや堆積を行おうとするときは、原則として県知事の許可を受けなければなりません。

 また、面積が3千平方㍍未満の場合であっても、各市町の定める土砂の埋め立てや堆積を規制する条例が適用される場合があります。詳しくは、市町村担当課にお問い合わせ下さい。

 なお、許可の申請には、5万3千円の手数料が必要となります。

問合せ先

群馬県廃棄物・リサイクル課
Tel:027-226-2865 Fax:027-223-7292






おすすめ情報

動く環境教室「エコムーブ号」

森の楽校

県立森林公園

サイトマップ
群馬県産業廃棄物情報
森林ボランティア支援センター2
群馬県人づくりネットワークウェブサイト